ブログ

溜め込み体質からこうして抜け出しました 

【溜め込み体質】

 

◆腸内環境は順調ですか
◆言いたいことは言えていますか
◆家の中は片付いていますか

どれかひとつでもあると、
溜め込み体質なのかもしれません。

綺麗な話でなくて恐縮ですが…。

昔から私は便秘症で、
お腹の中のものが
なかなか出てきてくれませんでした。

昔はやたらと
お肉ばかり食べていたから
かもしれません。

食も細かったので、
体の中に入っている量が
そもそも少なかった
のかもしれません。

ともあれ、私のお腹の中には
いつも溜まっている状態でした。

何日かすると、苦しくなるという
状態が続いていました。


(↑溜めていた頃)

食事のことだけでなく、
嫌なことを「いや」と言うことも
あまりできませんでした。

人を傷つけたくない…
と思っていたからですが、
単に
人から嫌われたくなかっただけだった…
と、後から気づくことになります。

食にしろ、コミュニケーションにしろ、
あと家の中もそうですが、
とにかく私は「溜め込み体質」でした。

【ずっと溜め続けていると】

 

 

食事したものは
2日くらい溜めて
だんだん気持ち悪くなり、
無理矢理出す。

気持ちは何週間か溜めて、
どこかで爆発する
(たいていは家族に対して)。

家の中は年に数回思い立って、
断捨離する。

ということを繰り返していました。

でも
ちょっと溜めて出すうちはまだよい方です。

恐いのは
溜め続けるのが当たり前になって
感覚がマヒすること。

あるピークを過ぎると、
一定期間気持ち悪くなくなるんです。

そして「気持ち悪くないし、まいっか」
なんてことを思うのです。

気持ちの上では大丈夫でも、
悪い物質は体を巡り、
とても悪い状態だったはずです。

「溜め込み過ぎると感覚がマヒする」
という恐さを知りました。

【出し方】

 

便も、気持ちも、家の不要物も、
出してしまえばスッキリします。

出し方については
とーってもたくさん試しました。

でも結局

◆睡眠を取ること
◆野菜(食物繊維)を食べること
◆腸内細菌を良くすること
(食べ物、飲み物にて)
◆腸が動く運動をすること
◆深呼吸と、瞑想
◆ちょい片付け

というふうに、ざっくり言ってしまえば
「規則正しい生活」が一番テキメンでした。

その「規則正しい生活」をするのに
ヨガすることが私には効きました。

1、ヨガをすると気持ちが落ち着く
2、イライラしにくくなった
3、ドカ食い、間食、ジャンキーフードを食べなくなった
4、野菜、乳酸菌などが多めの食生活になる
5、お腹のものが出やすくなった
6、ちょこちょこ片付けるようになった

【スッキリさはエネルギーが巡る】

 

溜め込むということは
だんだんと無感覚になり、
体も気持ちもよどみます。

不要なものを手放すと
流れが起こり、
エネルギーが巡るようになります。

体内の血液やリンパの循環も
よくなりやすいですし、
気持ちも清々しいです。

家のエネルギーも上がり、
空気感まで爽やかになります。

溜め込み体質だなと感じるときには、
まずヨガをして
体や心でエネルギーの流れを
味わってみてはいかがでしょうか。

まずは気軽に受けられるこちらへどうぞ。

【日時】 
ヨガ&寝たまま瞑想
第1、3、5木曜日 19:00~20:15
第 2 、4 土曜日 10:30~11:45

【場所】
静岡マルイ8階
エニシアセミナールーム or 多目的ルーム

【料金】 
エニシア会員 1,500円
エニシア非会員 2,500円
レンタルマット 100円(予約のみ)

【お問い合わせ、申し込み】
aya.banri@gmail.com

ページ上部へ戻る