Blogブログ

どうでもいい人はいない 自分の役割を知る ウールドヴァ・ハスタ・アーサナ

私は昔、舞台俳優をしたことがあります。
そのときには、セリフも分かっているし、次に起こすべき行動も決められているので制限はあったものの、それでも自分を俯瞰して反応の自由さがありました。

私たちは「この世」という舞台で「自分」という役割を生きています。
自分の使命を知り、本当の自分を知り、その中での自由を知ってください。
人生を楽しめますように。

アーサナ(ポーズ)は両手を上げるウールドヴァ・ハスタ・アーサナ。
簡単なアーサナなので、自分を俯瞰して見てください。

関連記事