便秘改善 & くびれ作り

 

スプタ・パリヴリッタ・パーダーングシュタ・アーサナ

ねじることで腸の蠕動(ぜんどう)運動を助け、便秘改善効果が期待できます。

実際に、レッスンでねじりのアーサナ(ポーズ)をたくさん入れるとトイレに行きたくなる方が多数います。

また、ウエスト周りの内臓の位置を整え、縮んでいた体側が伸びるのでくびれ効果も生まれます。

ムリにねじるのではなく、息を吐きながら、自然と止まるところまでねじりましょう。

関連記事

  1. 幸せになるためのヨーガ・スートラ10

  2. 世界の調和を取るために カードリーディング&ヨガ

  3. お尻をつけずに引き上げる体幹力でバランスを取る

  4. ラジオ出演

  5. 朝のリフレッシュヨガ in音楽天国(1/16)

  6. 疲れが溜まった時 元気になるには カードリーディング…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP