Blogブログ

今この瞬間から幸せになる方法

題名について…下手したら

怪しい宗教的な書き方ですが(笑)

生きることの本質部分について

考えてみました。

 

【その頑張りは何のためのもの】

 

 

 

いつの時代もそうなのかもしれませんが、

人は頑張ることが多いと思いませんか。

今の時代で言うと

勉強、受験、就職(起業)、

仕事、家事、育児…

やることがたくさんです。

さて、その頑張りはあなたにとっては

何のためのものでしょうか。

「いつか」幸せになるため…でしょうか。

達成感や報酬を得ること、

また承認されることは、

幸せの一部ではあります。

けれどそれらは一時(いっとき)のことで、

永久に続くものではありません。

だから私たちは常に頑張り続けて

いるのかもしれません。

(先の見えない橋を渡るよう)

 

【幸せを感じる瞬間】

 

 

 

達成感や報酬、承認を得ようと

頑張ることは、

決して悪いことではありません。

むしろモチベーションとして

あっていいものだとも思っています。

ですが、

ヨガレッスンに来てくださる方々の

勉強、仕事、家事などの

お疲れようを見るにつけ、

「頑張り続けること」

「頑張り過ぎること」

は心身にあまりいい影響は

与えていないように感じるのです。

では、どのように過ごせば

いいのでしょうか。

私が中学、高校生のころは

勉強する意味が分からず、

将来に不安しかなかったために

勉強や受験が苦痛でしかありませんでした。

就職したてのころさえも、

とりあえず働けば給料がもらえて

食べていけるので頑張っていましたが、

将来には不安しかなく、

やはり仕事自体は

「頑張って」こなしていました。

しかし小学生のころを振り返ってみると

将来は明るいと思っていて、

勉強は楽しくて仕方がなかったです。

解ること、理解できること、

知識が増えて社会を知ることが

楽しかったんです。

中学~大人になりヨガに出会い、

その小学生時代のころを思い出したら、

苦しんでいた自分が変化しました。

「仕方なく頑張って仕事をしている」

という自分から、

▪️今、仕事が出来ていることが、幸せ

▪️今やっていることが、常に

自分のためになっている

▪️今やっていることが、実は

人の役にも立っている

ということに気づけたのです。

「なんだ。

今この瞬間は幸せなんじゃないか」

とも分かりました。

【今、何を持っていて、何が出来るのか】

 

 

 

人は「無いものねだり」を

してしまうので、

つい「持っていないもの」に

目を向けてしまいがちですが。

実はあなたも私も、

色んなものを持っているのですよね。

そして、色んなことが出来るんです。

何かを持っていなくて不安になったり、

持っているものを失くしそうで

不安になったり。

そんな不安を抱えて頑張っていたら

心身は疲れる一方です。

今持っていることに感謝をし、

持っているものが失くなったら

「卒業時期だったのだ」と、これまで

手元にいてくれたことに感謝をする。

そうすれば

行動することすべては頑張りではなく

“楽しみ”になります。

行動することひとつひとつが

楽しみになるならば、

疲れることなどなく、

エネルギーに溢れることが出来ます。

もし今、お疲れで。

日々を「頑張って」いるのだとしたら。

いったん立ち止まって、

目を閉じて深呼吸しましょう。

あなたが今、持っているものは何ですか。

あなたが今、出来ていることは何ですか。

思い出してみましょう。

エネルギーが湧いて

毎日が楽しくなりますように。

ヨガやカウンセリングは

メニューから承ります。

関連記事