Blogブログ

バナナが流行って店頭からなくなってもまた戻る理由

人から聞いたのですが
先日、亜麻仁油の特集が
TVで放送されたそうですね。

その人がそのあとスーパーに行ったら、
亜麻仁油はどこも売り切れだったそうです。

こういう話は時々聞きますね。

りんごダイエットが流行ったら
店頭からりんごがなくなるとか。

バナナの栄養がいいと聞けば、
バナナがなくなるとか。

でも、どれも一過性にすぎず、
ずーっと続いていないものがほとんどです。

それはなぜでしょう。

・全員に効くものではない
・摂りすぎて逆効果
・飽きる

こんな感じでしょうか。

「油」とひと口に言っても、
リノール酸のものとか
αーリノレン酸のものとか
オレイン酸のものとか
種類があります。

亜麻仁油はαーリノレン酸が多いのですが、
それは現在の食生活でαーリノレン酸の
摂取が少ない人にとって、
摂取するといいということです。

「体にいいから」と、過剰に摂ったり、
それしか摂らなかったり、
偏ると逆効果になります。

結局はバランスということですね。

ヨガではバランスをとても大事にします。

バランスを取れないことがダメなのではなく、
なぜバランスを取れないのかを検証することが
大事になります。

もしかしたら
膝にばかり頼っているかもしれません。

腰だけで支えようとしているかもしれません。

どこかひとつの場所だけでがんばるのではなく、
全体的に体を使って
バランスを取れるようにしたいです。

すると、体も安定しますし
心も落ち着きます。

食べ物も、運動も、その他の生活習慣も、
何かに偏らずバランスを取れるように
したいものですね。

関連記事