Blogブログ

つまずく人生は楽しめるのだと思った理由

【とんでもない事態が起こったら】

 

10連休という長いGWが

明けたあとの一週間、

お仕事だった方々、

お疲れ様でした。

ヨガの生徒さんたちも、

だいぶ忙しかったみたいです。

さて、GWの間は

どのようにお過ごしだったでしょうか。

旅行などいらっしゃいましたか。

さて、もし旅行に行くとしたら

次のどちらがいいですか?

①予定どおり、問題ない旅行

②予定外の事が起こってしまう旅行

………

①の、問題ない旅行の方がいい

という人の方が多いでしょうか。

②でも、ちょっとした予定外だったら

まだいいですが、

とんでもない事態が起こったら、

それは困っちゃいますもんね。

でもこのGWは、

電車や飛行機トラブルが

多かったようでした。

足止めされてしまい、

困った方々がたくさん

いらっしゃいましたね。

でも、旅って実は

そういう不測の事態こそが

楽しめるんだなぁと気づきました。

(困った…)

 

【帰れないと焦った高知旅行】

 

 

もう十年以上前にはなりますが、

友人と高知旅行に行きました。

とても楽しく過ごした帰り、

山の中でどしゃ降りに遭い、

電車が足止めされました。

岡山で新幹線に乗り換えなければ

ならないのに、

最終にも間に合うかギリギリでした。

次の日には仕事なのに(当時はOL)、

どうしよう~!と焦りました。。。

最終的には、

ダッシュで新幹線に間に合いましたが…。

誰かに旅行の話をするとき、

たいていこの話をしてしまうくらいに

思い出深い旅行となりました(笑)

(気持ちよかった旅行もあったけれど…)

 

【結局、思い出に残るのは珍道中】

 

 

 

「こんなはずじゃなかったのに」

「あぁ~、困った!」

「大変なことが多かったなぁ」

と思うようなことって、

とてもとても記憶に残ります。

楽しかったことや気持ちよかったことも

もちろん記憶にはありますが、

珍道中の方があとで

ネタ話にもなりますし、

深く記憶に刻まれるんですよね。

旅行のその瞬間は大変だし

あまり面倒な目には

遭いたくありませんが、

あとあと振り返ってみると

「面白い思い出だったな」

と思えることが多いんです。

なぜなら、

その困った状況を今は

乗り越えることが出来ているからです。

時間が解決したのか

誰かが対処してくれたのか

自分が対処したのか

はたまた偶然が起きたのか。

その大変さを引きずることなく、

今を生きることが出来ているからです。

人生も同じな気がします。

思い通りになって欲しいし、

面倒な目には遭いたくありません。

けれど、いつもいつも上手くいく

という訳にはいきません。

つまずくこともあるし、

失敗することもあります。

でも、そういうことも

実は色んなことを学んでいるし

気づくことの出来るきっかけ

だったりします。

時間が解決してくれることもある。

誰かが解決してくれることもある。

自分が解決出来ることもある。

たまたま偶然が起きることもある。

その大変な時を経て

振り返ってみると、

やはり貴重な経験と思えるんです。

もし今、大変な目に遭っていたとしたら。

そこから何を学べて

何に気づくことが出来るのか。

あとあと「ふふっ」と笑える

いい思い出になるとしたら、

今は何が出来るのか。

貴重な経験を味わってみては

いかがでしょう。

ただし、心が疲れているようならば、

カウンセリングでお聞きします。

関連記事