人生とドラゴンクエストの関係

【ロールプレイングゲームとは】

 

ロールプレイングゲームは
ご存知ですか?

主人公(自分)と敵(相手)が
交互に攻撃して、
勝つと経験値を貰えるゲームです。

攻撃する役(ロール)が
交互に代わって遊ぶ(プレイ)から、
ロールプレイングゲームといいます。

中でも有名なのは
ドラゴンクエスト(以下、ドラクエ)と
ファイナルファンタジー(以下、FF)
ですね。

人生とロールプレイングゲームが
にているなと思ったのですが、
今回はドラクエの話で進めていきます。

 

【ドラクエにおけるレベルアップ】

 

 

 

ドラクエでは主人公(自分)は
たいていレベル1から始まります。

攻撃力も守備力も、
低い状態です。

だから、レベルの低い敵から
倒していきます。

初めはスライム。

スライムを倒せば経験値というものが
「2」もらえます。

何匹か倒して、
この経験値が一定数溜まったら
レベルが2に上がります。

経験値を溜めて、レベルが上がっていくと
少し強い敵を倒すことが
出来るようになります。

強い敵を倒すと
経験値が多くもらえます。

いきなり強い敵に挑んでも
こちらがやられてしまうため、
自分の倒せる敵から倒して
経験を積むのです。

そのうち、小ボス、中ボスと呼ばれる
強敵に挑むことが出来るようになります。

 

【人生の経験値】

 

 

人生には、
簡単に解ける課題と
簡単には解けない難題があります。

人間関係、経済、受験、就職、健康
などなど…。

ある人にとっては難題でも
ある人にとっては簡単かもしれません。

一人では難題でも
大勢で挑めば
簡単になるかもしれません。

でも時にはどんなに大勢で挑んでも
難しい課題もあります。

でもまずはコツコツと、
出来る課題を選んで
乗り越えることで色んな経験になります。

ただ時には、望んでないけど
とても解けるとは思えない
難題を突きつけられることも
ありますね。

仕事で辞めざるを得ない状況に
なりながらも
子育てや介護をどうするか
決めないといけない…
というような。

こういう課題は、
一見今の自分には難題に思えても
実は天は解けるはずのものを
用意していたりします。

そして乗り越えた時には、
とっても大きな経験値を得て
大きく成長することが出来ます。

ドラクエと違うのは、
たとえ課題を解けなかったとしても、
失敗したとしても、
経験値となることです。

だから泣きそうになっても、
逃げ出したくなっても、
まずは挑んでみて
少しずつ経験値を溜めてみては
いかがでしょうか?

 

 

【簡単な課題を解くのか、
難題を選ぶのか、それとも…】

 

 

 

簡単な課題は、スライムのようなもので
経験値は少ないです。

難題は、小ボス、中ボス、または
ラスボス(最強のボス)を
倒したときのように、
経験値がたくさんもらえます。

私たちは道を選ぶことが出来ます。

簡単な課題を選ぶことも出来るし
難題を選ぶことも出来ます。

そしてそもそも課題を
「やらない」という選択も出来ます。

ドラクエじゃなくてFFの方が
やりやすかった、
なんてこともあるからです。

色んな考え、教えがありますが、
個人的には課題と向き合ったとき、
まずは挑んでみることを
おすすめします。

なぜなら、意外と解けたりするからです。

難しいと思ってたことが出来たら
成長に繋がるからです。

だから逃げたくなったとき、
とりあえずチャレンジしてみてください。

ただ、どうしても自分に合わない、
どうしようも出来なくなったら
その課題に執着せず、
別の道を探すのも手です。

コツコツ小さく経験を積むのか
でっかく大きな難題に挑むのか、
はたまた別の道を探すのか。

色んな人生経験を積んで
魂を輝かせてください。

人生に迷ったら
オラクルカードカウンセリングを
お選びください。

関連記事

  1. やりたいことが出来ないという制限を外した自由な世界を作るため…

  2. 令和の英訳は何でしょう

  3. 心が自由になるために

  4. 理想を追い求めて自分に厳しくしていませんか?

  5. 人を笑顔にできる人でありたい

  6. 使命 : 生きる理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP