「学ぶ」ことで得られること

勉強や学ぶことは好きですか。

私は小学生のころは好きでしたが、
中学高校あたりから
「これ学んでどうなんの?」
と思い始め「勉強」は好きでなくなりました。

先日読んだ本に
「勉強して理解を深めることで、
余計な恐怖や不安を取り除くことができる」
とありました。

確かに興味がある知識が増えることや
理解できたときの快感を知ったときから
「学ぶ」ことは好きになりました。

そこで今月はヨガレッスンで
「学んで理解すれば怖くなく、
楽しくアーサナが取れる」
ものにチャレンジしてもらうことにしました。

ベーシッククラスは
ウシュトラ・アーサナ(ラクダのポーズ)。

インターミディエイトクラスでは
ウルドヴァ・ダニュラ・アーサナ(バックベンド)、

と、シルシャ・アーサナ(ヘッドスタンド)。

これらはやり方を知らずにやろうとすると
「腰を痛めそう」
「難しくて私には無理」
「倒れたら怖い」
などと、余計な恐怖を持つことになります。

せっかく気持ちよく、身体のケアにもなるのに
やらずに終わるなんて勿体ないことになります。

これらのアーサナ(ポーズ)はすべて
腰痛や肩こりをお持ちの人には
特におすすめです。

胸は開くし腰の元々のカーブは取り戻せるし、
重力に逆らうことで
普段使わない筋肉も使い、身体を守れます。

プライベートレッスンや、
エニシア静岡、ヨギー静岡、addict静岡で
これらのやり方をお伝えしています。

学ぶ→理解する→チャレンジする→楽しさを知る
という循環を知ってみてください。

関連記事

  1. 女性が輝くと世界がもっと明るくなる

  2. 信号無視して渡った人に対して言う言葉

  3. 感情に巻き込まれないようにするには

  4. 私がうつ病から回復できた理由 

  5. 目標のその先を大切に

  6. 思い込みって面白くもあり、恐いものでもあるなと思ったお話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP