一番簡単で一番難しい シャヴァ・アーサナ

 

ヨガのレッスンで欠かせないポーズ、シャヴァ・アーサナ。

すべてはシャヴァ・アーサナのためにしている、と言っても過言ではないくらいに重要なアーサナです。

レッスンの最後に、仰向けで安らげるので、
「シャヴァ・アーサナが一番好き」
と言われることもしばしば。

以前、大学生の子が
「シャヴァ・アーサナだけ簡単に出来る」
と言っていました。

それは半分共感で、半分は「でもね」と思ってしまうライオンの私🦁(←ISD個性心理学で診断した時の、対人関係での私…情報は完全な状態で伝えたい特徴をもつ)

なぜ「でもね」なのかと言うと。

シャヴァ・アーサナは
眠るでもなく、
起きているでもなく、
思考は止まっていて、
でも意識はあって、
安らいでいて、
穏やかで、
静かな状態
でいたいからです。

ほとんどの人はシャヴァ・アーサナ中、
何か考えていたり
外の何かに気を取られたり
眠っちゃったり
気もそぞろだったりします。

だから、
体的には一番簡単なアーサナで、
精神的には一番難しいアーサナ
と言えるんです。

ヨガのレッスンには必ず出てくるシャヴァ・アーサナ。

ぜひ極めてみてください(^-^)

関連記事

  1. 疲れが溜まった時 元気になるには カードリーディング…

  2. 【お客様の声】アウェアフルヨガプライベート

  3. 椅子に座りながらエクササイズ

  4. 幸せになるためのヨーガ・スートラ♯4

  5. 何があってもやりきるために必要なもの

  6. 誰もができる!ヨガで日常を取り入れる方法

PAGE TOP