この一年の目標の決め方

【この一年をどうしたいか】

年が明けました。

三が日はいかがお過ごしでしたか。

4日に、エニシア静岡で書き初めの
ワークショップがあったので参加してきました。

本当は年の事始めの日というのは、
2日なのだそうです。

だから書き初めをするのは2日が良くて、
書き初めした言葉は一年続けやすいのだとか。

ただエニシアは4日が事始めだったので
この日決めたことを「一年続ける」としました。

今回、言葉は何でも良い、とのことでしたが、
私は今年の一文字として
「輝」を選びました。

自分を「輝」かせ続けること、
人を「輝」かせていくこと。

両方をしていくためです。

さて、あなたは今年、
どんな一年にしていきたいですか。

【具体的に考えてみる】

「輝き」「輝かせる」としたら、
じゃあ具体的に何をするのか。

<自分への投資>

◆習字を習う

今回習った平野さんの字がとても好きで
個人的にも教えてもらえるみたいなので
自分の字を輝かせるという意味で
習字を習う

◆まだ習得出来ていない
アーサナ(ヨガポーズ)を出来るようにする

ハンドスタンドや、鳩のポーズの完成形は
完成させたいと思いながらも
出来ていないので、完成するよう修練する

<人を輝かせるために>

◆プライベートレッスンの充実

プライベートレッスンの項目を
分けていないので、
目的別にレッスンを作り
美ボディ、美マインド、純粋なエネルギーを
取り戻してもらう

◆食、栄養からの美を伝える

食べるもの、摂る栄養、水の飲み方で
肌や筋肉、内臓、髪の毛まで変わることを
伝えていく

まだまだありますが、
まずはこんな感じで
具体的に決めます。

【短いスパンで区切る】

では、年の終わりにその状態にいるためには
3月にはどのようにいればいいのか。

6月、9月、12月では?
と短いスパンで区切ります。

<例>
12月末までにハンドスタンドの完成
(壁なしで、10秒以上の自立)

現状…
壁でキープ出来る

3月終わりまでに…
壁でキープしながら、
5秒離れられるようになる

6月終わりまでに…
壁に爪先がつくくらいの位置で
前後開脚の逆立ちになり、
バランスを探れる状態になる

9月終わりまでに…
壁なしで逆立ちに入り、
バランスを探れる状態になる

12月ごろ…
ハンドスタンドへ入るところから
コントロール出来、
10秒キープし、
抜けるまでもコントロール出来る

というふうに3ヶ月ごとでもいいですし、
もっと短く1ヶ月ごとでもいいです。

年末から現状までを逆算して、
いつまでにどのくらい出来ると
最終的に達成できそうかを
作ってみるんです。

もし達成が難しそうなら調整もしていいですし、
途中で軌道修正も出来ます。

自分が出来そうな範囲で作ってみると
続けやすいです。

この一年をどんな年にしたいですか?

どう進めると達成できそうですか?

あなたにとって
素晴らしい一年となりますように(*^^*)

目標を作ってみたり、
どう計画を立てればよいか
サポートが欲しいときには
コーチングをおすすめします。
https://eriko-maekawa.com/inner-beauty/

関連記事

  1. 本心とタテマエのギャップに苦しんだ過去

  2. 集中力アップ、バランス力アップ、脚の形を綺麗にする

  3. この世を卒業するとき、あの世に持っていけるものとは何でしょう…

  4. 秘めたものを解放しようと、封印してきた関西弁を話してみたら……

  5. 超現実主義な人が「見えない力に守られている」と思えた理由

  6. 条件つきの愛、無条件の愛

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP