Blogブログ

手先足先が冷えて眠れない人に

この時期、手先足先が冷えませんか?

静岡市は比較的暖かいのですが、
それでもやっと冬らしくなってきました。

お布団に入ったとき、
身体の末端が冷えてしまって
なかなか寝付けない、
という方もいらっしゃるかも
しれませんね。

【早く温めるには】

身体を早く温めるためには、
大きな筋肉を動かすことです。

身体の中で太く大きな筋肉のついている
ところって、どこでしょう?

それは、太ももとお尻です。

背中のほうが広そうですけどね。

背中は大きな筋肉というよりも
面積が広くて厚みが薄い筋肉が
何層か重なっているんです。

太ももとお尻は、
太くて大きな筋肉なんです。

だから、太ももとお尻を動かすと
早く熱を発生させてくれます。

おすすめの動きは、
スクワットです。

手は腰に置いておいて大丈夫です。

やり方があるので
気をつけて行って欲しいのですが。

①膝を曲げるとき、
膝は爪先を越えないこと。
腰を後ろに引くほうを意識します。

②カカトに体重をかけますが、
指の付け根も地面を踏みます。

③腰はどんなに低くても、
膝の高さまでにします。
腰や膝に負担がかかるなら、
もう少し高くで止めてもOKです。

④5秒息を吐きながら腰を落とします。

⑤5秒息を吸いながら元に戻ります。

身体がじんわり温まるまで
数回行ってみてください。

【心から温まる】

がんばってもがんばっても、
なかなか温まらない場合には
心が緊張状態にあるのかも
しれません。

そういう時は、
深呼吸をしてみてください。

吐くほうを、
吸う息の2倍かけて吐きます。

5秒吸ったら
10秒かけて吐く。

そして、少しずつ緊張を解きます。

ネガティブな想いや
不要な想いを手放して
温かな光が広がるようにイメージします。

「そんなことで!?」
と思うかもしれませんが、
試してみてください。

交感神経優位になって冷えていた身体が
副交感神経優位になって
温まりやすいのです。

【身体と心】

手先や足先が冷えて眠れない
って、この時期は辛いですよね。

でも、寒くて動きたくない
かもしれません。

でも、今の時期こそ
少しずつ動いて温まってください。

そして、心からゆったりと出来る
余裕を持ってみてくださいね。

ビューティトータルサポート
というメニューは
身体を動かし、
オラクルカードで心を解放し
エステで肌に触れて心身の緊張を
ほどいていきます。

終わったあとの
ほんわか暖かい心地よさを
ぜひ味わってみてくださいね。

女性限定で、日時相談で承ります。

関連記事