キングダムとバガヴァッド・ギーターの共通点

キングダムはご存知でしょうか。

元々はマンガで、アニメにもなり、
最近映画にもなりました。

私は映画から入ったのですが、
どハマりしてしまい(笑)、
いまマンガを読んでいるところです。

読みながら、
バガヴァッド・ギーターに
通ずる部分があるなぁと思いました。

それは、使命があること。

その使命に向かって、
邁進(まいしん)していくこと。

現代の私たちに必要な要素が
キングダムにも
バガヴァッド・ギーターにも
あるのだと思いました。

(【キングダムにおける始皇帝の使命】で
その使命に触れているので
キングダムをまだ読んでおらず、
何も知りたくないという方は
ご注意ください。)

 

 

【アルジュナの迷い、クリシュナの答え】

 

 

 

バガヴァッド・ギーターは
戦いの叙事詩です。

アルジュナを筆頭にした軍と、
アルジュナの親族たちとの戦いが、
今にも始まりそうなところから
物語が始まります。

しかし、アルジュナは
親族と戦うことに対し、
迷いが生じるようになります。

その時、神であるクリシュナは
迷うアルジュナに対し、
「ここで戦うことは
あなたの使命である」
ということを説きます。

アルジュナが善を行い
悪と戦ってきたことを
知っているからです。

アルジュナの義務や、
愛による行為について語るのです。

 

【キングダムにおける始皇帝の使命】

 

 

 

歴史上の秦の始皇帝が
中華統一をするに至った
本来の目的はわかりませんが、

キングダムにおける始皇帝の統一目的は
「国境をなくせば
国同士の争いがなくなり、
平和な世が訪れる」
というものです。

戦乱の世が五百年続き、
これからも戦乱が続くかもしれない。

「中華統一により
血が流れるのを止めることが出来る」
と信じています。

考え方が
正しいか間違っているか、
また個人的に合うか合わないかは
みなさんそれぞれだと思いますが、

「平和に向けて行う」という使命は
自分が行動するにも、
人を巻き込むにも強い信念です。

 

【どんな使命を持つか】

 

 

さて、現代の日本に住む私たちには
「使命」なんて知らない、分からない
人が多いのではないでしょうか。

私も、中学生のときには
どの高校に行きたいかという希望も
ありませんでしたし、
なんとなく企業に入って働くのだろう
と思っていました。

漠然と、
▪️平和であってほしい
▪️幸せでいたい(幸せになりたい)
と思うくらいでした。

今でも、ものすごく壮大な使命を
持っている訳ではありません。

でも、自分が何かしらの形で関わった
人たちの笑顔や幸せそうな顔を
見ることが出来たとき、
この上なく嬉しいのです。

「これをするために生きているんだなぁ」
と思うことが出来ます。

上記の「これ」は、人それぞれですよね。

▪️子育てで感じる人
▪️ものづくりで感じる人
▪️サービスをして感じる人
▪️地域貢献で感じる人
など。

人を介してなくても、
無機質なものと向き合っていたとしても、
それらが間接的にも
人や生き物のためになることを
実感出来たとき、

「使命をまっとうした達成感」

だったり

「幸せな感覚」

を味わうことが出来るのだと思います。

バガヴァッド・ギーターやキングダムの
登場人物のように、
人生における大変なことも
使命をまっとうするために
必要なことだったりします。

人生に迷っていたり
面白みを感じられないときには
自分の使命って何なんだろうって
気にしてみてください。

好きなこと、
幸せを感じること、
人のためになること。

それを行動し始めたとき、
何かが見えてくるはずです。

※ヨガで身体を動かしてみたり
カウンセリングで思考を整理するのを
お手伝いすることが出来ます。
詳しくはお問い合わせください。

関連記事

  1. 多量の汗で失われがちなミネラルを補給

  2. 人生とドラゴンクエストの関係

  3. 100万円を100人に送るのは金持ちの遊びか、それとも… 

  4. 心が自由になるために

  5. 溜め込み体質からこうして抜け出しました 

  6. 日本人に1番馴染み深いアロマと言えば?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP